鬼会の里の「鬼会の里歴史資料館」

は天念寺の隣の施設にあります

国重要文化財指定の阿弥陀如来立像

が収蔵されています
六郷山中山の静かな山間にあり

まるでタイムスリップしたような

空間です
IMG_8083

国東半島は奈良時代から平安時代に

かけて仏教文化が栄えたところです

さっそく館内に入ってみました!

IMG_8023
入って左手が展示資料室

右手が料金窓口と食堂です

食堂は土産物も販売していました
IMG_8029
ここは手打ちそば認定店です
IMG_8030
長岩屋に伝わる伝統行事

「修正鬼会」をモチーフにした

お守りなども販売していました
IMG_8037
レジで料金を払って展示資料室へ
IMG_8031
まず最初に「鬼が舞う 炎が舞う」

「修正鬼会」の体感シアターで

映像をみました
IMG_8047
「修正鬼会(しゅじょうおにえ)」は

六郷満山開基の祖霊をはじめとする

「先祖の霊」を祀り

天下泰平・五穀豊穣・息災延命を

祈る伝統的な法会です

国重要無形民俗文化財にも指定され

ています

奥に進み国重要文化財指定の

阿弥陀如来立像が収蔵されている

スペースへ

うぉ~!!仏さま~!
IMG_8074
中心には「阿弥陀如来立像」
IMG_8065
実は天念寺は昭和16年に起きた

災害で本堂と庫裡は流されましたが

当時の本尊「木造阿弥陀如来立像」

は帝室博物館(現:国立博物館)に

展示していたため難を逃れましたが

今度は終戦後寺院再建のため売却さ

れましたが県や市、地元の方々の

尽力により平成9年に無事里帰りを

果たし現在があるそうです

すごいですね!(^^)

向かって右に立っているのが

「千手観音菩薩立像」
IMG_8066
左に立っているのが

「勢至菩薩立像」です
IMG_8071
長い信仰の歴史を感じ

引き込まれてしまいます(#^.^#)

室内には「無明橋」
レプリカが
設置されています

IMG_8073
「無明橋」は岩峰の尾根にかかる

石造アーチ橋で六郷満山の荒行の

「峰入り」のルートで厳しい修行

を感じさせる代表的な場所です

無明橋の幅はわずか約1.2m

長さが約3m

こんなに高い所!

さらに手すり無し!
映像を見ただけでも肝が冷えます
IMG_8056
IMG_8055
IMG_8057
ここでは
この無明橋を
VRで体験できます!

いわゆる疑似体験ができます

さっそく体験してみました(*^^)v

専用のゴーグルと

ヘッドホンをつけて・・・

無明橋を渡っているときの

ドキドキ感!

臨場感がすごい!

360°すごい景色!です

大満足ぅ~!
こればかりは撮影できないので
ぜひ行ってみてほしいです!

鬼会の里の背後にそびえる国の名勝

「天念寺耶馬」には実物の無明橋を

見ることができます
IMG_8162
IMG_8164
IMG_8167
遠く見えましたが

ものすご~く高いところに

ありました(;^ω^)💦

ブログランキングに登録しました!
⇓⇓⇓ポチっとしてね
(^^)⇓⇓

車中泊ランキング
ペット・動物との暮らしランキング


【鬼会の里(おにえのさと)

大分県豊後高田市長岩屋1152

0978-27-3049

4月~11月:9:0017:00
12
月~3月:9:3016:00
食堂営業:11:0015:00